第8期VJSCの実行委員会選挙

第8期VJSCの実行委員会選挙

2014年1月17日、ベトナムー日本人材協力センターにおいてVJSCの第8期実行委員会選挙が行われました。2012~2013年度に、VJSC は著しい進歩を遂げました。最初の成績はメンバーが各部に別れて、一人ずつはっきりする役割を担う事業という参加メンバー募集です。それは「本会議」の成 功と共に他の日本語クラブの中でVJSCのイメージをもっと広げることに貢献したものです。

Mi

レ・チャ・ミーさんは第7期のレーダーとして、2012~2013任期の活動をまとめて、新任期の選挙規則についてお知らせしています

第8期の実行委員会選挙が早々に行われました。今後のVJSCが一層発展するための貢献や考え方などについての発表会を通じ、最も多いオンラインの投票権 を取る10メンバーを選びました。 まず最初は外交部のディン・ティ・ヒエンさんの発表でした。ヒエンさんの希望はメンバー達がつながるための活動を通じて、VJSCを一つの家族にするもの です。

Hien

ヒエンさんは最も多い券を取った候補者です

イベント企画部のチャン・トァン・ヴーさんは詳細的計画を通じてVJSCの良い印象を仕上げて、又はVJSCを発展させるように貢献したい熱中を述べました。

Vu

ヴーさんもVJSCの発展のため、VJSCのメンバーは一人一人自分自身のことを振り返、もっと頑張ろうと呼びかけました

いつもVJSCの活動に活発に参加している情報部のホァン・アィンさんはチームワーク、トレーニングのような面白い活動と通じて今後のメンバージェネレーションに熱情を伝えたいと言いました。

Hoang-Anh

ホァン・アィンさんはVJSCについての最初の印象を口可笑に分かち合いました

Coi

グェン・ミン・コイさんはVJSCのメンバー当初から貢献希望を持ちました

Tu-Linh

レ・トゥ・リンさんはなぜVJSCに参加にしたのかと今までの活動に参加してどんな気持ちを持っているのかを分かち合いました

第8期VJSCの実行委員会選挙に当選する時VJSCを発展させるよう更正する詳細的計画をきちんと作成した候補者もいました。

Mai-Ly

タン・マイ・リーさんはVJSCの情報活動を変更し、強化する計画を述べました

Tu

ドゥン・カーン・トゥさんは第8期VJSCの実行委員会の一部になったらメンバーをつながる計画を実現したいと言いました

VJSCのメンバー達は誰でもVJSCの発展のために打ち込んでいます。

Son

チャン・タィン・ソンさんにとっては第8期VJSCの実行委員会の一部にならなくてもVJSCの活動に活発に参加しようと思うと言いました

Viet

ナン・ヴェットさんは今年3月日本留学で今回の選挙に参加できない未練を分かち合いました

40分以上後候補者の意見を聞き、VJSCのみんなは第8期VJSCの実行委員会の代表者を選ぶには投票しはじめました。

leader-Hien

第8期VJSCの実行委員会のリーダー ディン・ティー・ヒェン

BLDM

第8期VJSCの実行委員会のメンバー

image026

第7期VJSCの実行委員会と第8期VJSCの実行委員会

若くてエネルギー溢れる第八期の実行委員会を有するVJSCは今後とも一層の発展をお祈りしています。 VJSCの第8期実行委員会リスト:\

  1. ディン・ティ・ヒエン      –    代表者
  2.  チャン・トウアン・ヴー       - 副代表
  3.  グエン・ミン・コイ
  4. グエン・ホアン・アン
  5. タン・マイ・リー